社員インタビュー

栗田 裕弥
[土崎店農産部門]

2018年 新卒入社

入社2年の若きチーフ
土崎店農産部門チーフ

Q.入社のきっかけと業務内容について教えてください

秋田市内の大学に通っていた4年間、ナイスでアルバイトしていたことをきっかけに新卒で入社しました。就職活動では他社の説明なども受けましたが、アルバイト時代に触れていた社員の皆さんの人柄から、安心して入社を決めることができました。
現在は、「土崎店」農産部門のチーフとして、商品の発注や管理などのほか、従業員のシフト管理などの業務にも携わっています。

Q.仕事上で意識していることはどんなことですか?

「この店には必ずこの商品がある」「この店では安心して買い物ができる」と、お客様の信頼が得られるよう、常に安定した品揃えと鮮度の管理について意識しています。たとえ、週に1~2個しか売れないような商品でも、品切れを起こさないよう気を付けています。
お客様に食べていただくものを扱っているわけですから、より良い商品を提供できるよう、品質管理には特に気を使います。朝一番の業務に、「カーリング」と呼ばれる商品の鮮度チェックの作業があります。毎日、これを厳しく行うようにしています。品質に問題がなくとも一部が欠損してしまったような商品は「おつとめ品」として安く提供させていただいたり、カットしてパッケージ商品に加工するなど、お客様のさまざまな要望に応える形で提供しています。「ナイス、おいしかったね」と言ってもらいたいですから。

Q.職場の雰囲気はどのようなものですか?

店舗では、皆さんが仲良くやっています。チーフの立場からは、指示はなるべく簡潔に、難しい指示にならないようにするなど、ファミリー社員とのコミュニケーションに気を配っています。ファミリー社員も10年、20年と長く働いていらっしゃる方も少なくないので、私の指示の意図を察して、上手に対応してくださいます。私自身もアルバイト経験がありますから、皆さんの気持ちはよく分かる方だと思っています。ファミリー社員あってのスーパーですから、皆さんとのコミュニケーションを大切にしています。
他店の農産部門の担当者と情報交換する交流もあります。そこでは、商品の管理や陳列など、どうしても農産に関する話になりますね。

Q.日々の仕事で創造していることやチャレンジしていることはありますか?

入社当初は、お客様から野菜の種類や食べ方を聞かれて、すぐに答えることができないこともありました。これではお客様に申し訳ないですし、私も悔しく思います。「次に何か聞かれたときには、絶対に答えられるようにしたい!」との思いから、食べたことのない野菜などがあれば積極的に食べるようにしたり、野菜の種類や特徴について勉強したり…自信をもってお客様に答えられるよう、経験や知識を積み重ねるよう努力しています。応対したお客様からかけていただく「おいしかった」「ありがとう」との言葉は、やはり、何度聞いてもうれしいものですし、励みになっています。
あとは、他店とも切磋琢磨して、売り上げの向上を目指して頑張っています。
店舗で経験を積んだら、いずれはバイヤー(※)にチャレンジしてみたいですね。市場で「これは売れる」と思える商品を自分で選んで、店舗に展開する業務。今の職場では、産地から買い付けたバイヤーと話す機会が多いこともあり、興味を持っています。

Q.どのような人が「ナイス」に向いているでしょう?

日常の業務に対して、真面目に一つ一つ取り組める人でしょうか。私自身も入社2年でチーフを任されましたが、当社は若い社員が活躍できる会社です。もちろん、一日中、気を張り続けていると体が持たないですから、力を抜くところは上手に抜くことができるといいですね。

Q.あなたにとって「ナイス」とは?

安心できる場所、自分が成長できる場所ですね。店長も気さくな人柄ですし、私の母と同世代か少し上ぐらいの世代のパートさんが多いです。毎日、長い時間を一緒に過ごしていますので、プライベートな相談もできるようになっています。親身になって目をかけてくれるなど、皆さんにかわいがっていただいています。

一日のスケジュール

6:00 起床
7:30 出勤。前日の売上チェック、当日の納品数の確認
8:00 売場の鮮度チェック・売価変更・POP作成
9:00 開店前の売り場確認
10:00 ファミリー社員への指示、サブチーフへの指示
11:00 前日の売上数のチェック、バイヤーへの販促計画の確認
12:00 休憩
13:00 発注、午後の作業計画の確認
14:00 シフトのチェック。店長と夕方の売場の確認
15:00 売場作り
17:30 退勤
18:00 プライベートなので控えさせて頂きます…!

人事スタッフの一言

学生時代の4年間、ナイスでアルバイトした経験と知識から新卒で採用。まだ入社2年目ですが、「土崎店」農産部門のチーフです。「まずは売上を伸ばしたい」と頑張ってくれています。「ファミリー社員の気持ちが良く分かる」と話す栗田さん。アルバイト経験も生きているようです。若きチーフは、先輩従業員から大いにかわいがられているようです。

NICE WORD ワード解説

バイヤー:

バイヤーは、店舗で販売する商品や、商品に加工する原材料の仕入れを担当しています。バイヤーが仕入れる商品の良し悪しで、売上や利益が大きく左右される重要な業務です。